管理人の仕事編

このページではあくまで、僕の仕事歴と仕事観をメインに書いてみたいと思います。

 

ぼくは18歳で父親の勤めてる運送会社で働いてました。

 

初めの内は歳の近い同僚とワイワイがやがや楽しくやってたんですが、

 

後半になると、人間関係がマンネリになり、

 

仕事内容自体もマンネリで

 

万年ヒラ社員で、

 

その時、

 

将来の自分を考えた時、全然面白んないやん。って思いました。

 

そんな状態やしモチベーションも保てないし、テンションも下がりまくりで、

 

ストレス溜まって軽いウツ状態でした。

 

ウツの話はまた軽度鬱改善編で書きたいと思います。

 

 

なんとかウツを乗り越えて、このままではダメだと思い、

19年間働いた会社を辞めました。

 

そして以前から興味があったタッチフォーヘルス(以下、タッチ)を学び始めました。

 

タッチは東洋医学と西洋医学をミックスさせた自己管理健康法です。

 

これからタッチを伝えていくのを仕事にしようと動き出して

体験会などして集客していくのですが、

 

  • 伝えたい年齢層が違う(自分の親ぐらいの世代が多かった)。
  • 情報発信力がない(SNSしか知らない)。
  • タッチを伝えることが本当にしたいこと???

 

など疑問があり、今は活動していません。

 

生活費が底を尽きてきたため、

 

現在は前とまったく違う職種の造園会社で勤めています。

 

 

いろいろ新しいことを学びたかったのと、

 

土いじりが好きなことと、

 

あと体を動かすのが好きなのが選んだ理由です。

 

あと残業がないのと雨の日休みなのがイイところですw

 

現場系なんで肉体的にバリバリハードです。

 

一日中スコップ持ってるとかざらです。

 

休みは結構自由に貰えます。

 

っていうか日給月給です。

 

休みすぎたら給料ないです。

 

この仕事は毎日違う内容、場所でおもしろいです。

社長怖いけどw。

 

 

 家での時間や休みの日はネットでブログを書いたりしています。

 

働きだした同時期にSNSで見た情報発信のスクールに入会して、

色々と勉強しています。

 

ゆくゆくは情報発信が収益を出して

メインの仕事になってくれると思います。

 

どういう内容の情報発信かというと

  • えたい人は30代~40代で世の中の常識に疑問を持ってる人。
  • SNSとブログを連動することで情報発信力を高める
  • 昔のぼくみたいに常識に捕らわれて大企業じゃないと安心できない、とか雇ってもらうことが当たり前の狭い常識から外れることで無限の世界が広がってんで。

 

大事なとこなんで強めで言ってみました。

 

人は常識という名の仮想空間で生活しています。

 

例えば風邪を引いたら、必ず病院に行って薬を貰って飲まなければならないとか

 

社会に出たら正社員で雇用されないといけないとか

 

仕事は一つじゃないとダメとか

 

知らないうちに誰かに常識を刷り込まれてるんですね。

 

 

世間から植え付けられた常識に捕らわれて、

身動き出来なかった昔の自分のような人に、

何か助けになる糸口になってくれたらと思い、

情報発信をしようと思いました。

 

 

自由な思考を作り、思い通りに人生をコントロールして、

 

みんなで成長していけたらと思っています。 

 

後、それは違うとか、この記事を読んで、

感じたこととか、

一言でもいいんでコメントよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す